ロンドンへ向かう。(第7日目)

b0039373_193435.jpg
b0039373_1935618.jpg

ここ2日間の朝ご飯。
チーズとハムをたんまりと食べたオーストリア。

この日は移動。
旅行記も佳境に近づいてきました。
ホテルでタクシーを待っている間、
フロントの方と喋る。
この方、名前は忘れてしまったのだが・・・(^^ゞ
めちゃめちゃカッコイイ。ちょっとベッカムにも似ている。(笑)
でも奥さんがいるって。にこやかに言うし。
ハーフェレカーの途中のレストランで働いているんですよ。
だから自分はバイクでそこまで行って、ご飯を食べるんです。
そうなんだぁ。
今度は是非冬のインスブルックにウィンタースポーツを
しに来てくださいね。
2度目の宿泊はお安くしますから・・・って、すっかり
営業かい!

愛しのベッカムさん、さようなら。(笑)
「ダンケ・シェーン、バーイ!!」

インスブルックよ、さようならぁ〜〜。
さぁ、ロンドン・ガトウィック空港に向けて出発だぁ。
と空港でパスポートコントロールを受けようとしたら、
英国人の人たちはすんなり通れているのに・・・
ちょっと待て。なんでオーストリアの入国の判子がないんだ?
と言われ、押してくれなかったんだもん。
ビザは?
持っていません。
そんなんでイギリス行ったら、大変な事になるぞ。
今度判子をもらっていなかったら、警察行きだからなと
脅され・・・びびった。
ふへ〜、イギリスにちゃんと入国出来るんかなぁ。
空港で足止めちゃうやろなぁ。

そんな出来事があったから飛行機に乗っても憂鬱でした。
ロンドン・ガトウィック空港に到着して、ドキドキの入国。
あぁ、神様お願い通して〜〜。
と思っていたら、案外すんなり。
それでええのか?
拍子抜け。でも良かった。良かった。
警察に連れて行かれなくて。

実は宿泊ホテルが、ヒースロー空港の傍だったんですよ。
なんでこんなところにとったのだろう?と軽く後悔。
でも今更どうにもならないし、ガトウィック空港から高速バスに乗って、
行く事に。ここでチケット買うも、あぁ聞き取りにくい。(@_@)
軽くショック。いや大いにショック。
その上このバスが時間のかかること。ロンドンも広いのね〜〜。
ヒースロー空港に近づくと大渋滞だし。それにターミナルが4つにも
分かれているし。目眩が。
バスホッパーの乗り場も皆目分からないし。
でも何とか何とか〜乗り込んで・・・
ホテルに無事到着。周り何にもない。(T_T)
ホテルにはエレベーターがないし、荷物も自分でよっこらしょと
運んだりして。
(意地でもポーターを使わなかったり・・・苦笑)
すっかり気力がなくなっていきました。
あ、ガトウィック空港からヒースロー空港までの高速バスの値段は
17.5ポンド(3700円ほど)これにホッパーが3ポンド。結構高い。
ホテルのレストランの食事は、キノコのリゾットが9ポンド(1900円)
この値段見て、軽く倒れそうでした。ロンドンの物価は、やっぱり高い。
(と言う話を帰ってから英会話の先生にしたら、
1900円は異様に高いところだったそう。
他はそうでもないのね)
それにそもそもとにかく食事は、不味いとあちこちから聞いていたので・・・
1900円出すか、どうするか??
悩んだ末に、そうだ!オーストリアでパンを買っていたんだと思い出し、
そのパン(命の源プレッツェル)をかじって・・・
それにめちゃくちゃくたくただったので、
シャワーを浴びて、すぐさまベットに潜り込んだのは、21時だった
でしょうか。ぐっすり。
また部屋がめちゃんこ寒いし。今度は窓は開いていないし。(笑)
飛行機の音がうるさいし・・・こんなホテル最悪。
明日ロンドン観光出来るのかなぁ〜?
あんまり英語が聞き取れないのに・・・ホテルにこもって、
終わっちゃおうかな?
とかすっかりマイナス思考。

明日はどうなるのでしょう?


b0039373_195129.jpg

b0039373_1954715.jpg
b0039373_198762.jpg

(先日のヤコブ大聖堂・・・パイプオルガンのみだったので、
他の部分も。どれもこれも立派な感じ。神聖なところなので、
気持ちも落ち着く。たくさんの人がお祈りを。)
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2005-09-14 19:35 | travel