奇岩そびえるブルーマウンテンズへ

シドニー市内から西に約100km離れたところにあるブルーマウンテンズ。
標高1500mほどの丘陵地帯で、ユーカリの樹海が広がっている。
ユーカリの木には油分が含まれている。それが揮発して
森が青く見えるところからブルーマウンテンの名前が付く。

まずゴペッツリープへ。
ゴペッツリープという名前。ゴペッツという悪党が、捕まえられそうに
なって飛び降りた場所がこことのこと。GOVETT'S(=ゴペッツの)
LEAP(=飛び越える、跳躍)
b0039373_13384027.jpg

b0039373_1340177.jpg

まるでグランドキャニオンのよう。(って、実際見た事ないんだけど・・笑)
広さも同じくらいらしい。

そしてこちらがエコーポイント。
b0039373_13423849.jpg

b0039373_13414833.jpg

有名なスリーシスターズ。
アボリジニの伝説によると・・・3人の娘が森に住む魔物に、捕らわれそうに
なったところを助けようとして魔法使いの父親が、3人をこのような岩に
変えてしまったと言われている。父親自身はココドリに変身して逃げたために
そのときに、魔法の杖を無くしてしまったために父親自身も、娘3人も
元に戻せなくなってしまったとか。

シーニックワールドで、トロッコに乗る。
b0039373_13432655.jpg

(これは実際に乗ったトロッコとは、違いますが・・・この傾斜ですから(^^ゞ)
このトロッコ・・・元々は石炭を運ぶために使われていたものを今は、
観光客を運ぶために使っている。最大傾斜52度で、ゆっくり進むのかと
思っていたら、ものすごい勢いで滑っていく。身体を固定するものは
何もないので、必死で手すりにしがみついていないと落ちそうになる。
怖かったけど・・・おもしろかった。(^^ゞ

その後遊歩道を歩く。炭坑の名残があちこちに残っている。
b0039373_13451214.jpg

色々な立て看板があったのだが、ゆっくり見る事ができず、残念。
ユーカリの樹海は、見事。

次はスカイウェイに乗る。(トロッコとスカイウェイで、16ドル=1400円ほど)
b0039373_13461122.jpg

[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-02-04 13:56 | travel