ロウバイ

いつものように公園を散歩していると・・・
どこからともなく良い香りがする。
どこかな?と辺りを探すと、
黄色い花が見えた。
b0039373_2157114.jpg

通りの脇にひっそりと、人に気づかれることなく
咲いていた。
それでも懸命に咲いている。
(私も昨日まで気づかなかったです(^^ゞ)

この香り・・・何かに似ている。
そうスイセンに近いかも。

【ロウバイ(蝋梅)】
カラウメ、ナンキンウメとも言われる。
江戸初期に渡来。晩冬から早春にかけて
香りが強く蝋細工のような黄色の花が咲く。

雨に濡れてよけいに蝋細工っぽく見えるかも?
いかがでしょう?
b0039373_2205729.jpg

更に調べていたら、これはロウバイでも
「素心蝋梅」と言うらしい。別名「満月蝋梅」。
素心とは、本心、飾らない心。
この場合の素心は、外側の花弁と中心部の花弁が
同じ色をしていることを表しているらしいが。
本来のロウバイは、外側が黄色で、中心部は暗紫色。
なんかおもしろいですよね。
ロウバイ一つから、いろいろ勉強になりました。(笑)
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2007-01-29 22:02 | picture