カテゴリ:art( 22 )

散らかし中・・・

b0039373_1114029.jpg

「色」を入れていなかった。
なぜか急に塗りたくなった。
でも記憶は甦らない・・・
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2008-05-31 11:16 | art

どうするか?

今2枚の絵を目の前にして・・・どちらの絵を出品するか、お悩み中。
AとB。タイプが全然違うので、さぁどっち?
夫に聞いたら、A。
私はその意見を聞くまでは、Bに傾きかけていたのだが。

こういう時にこそ・・・ずっと使っていなくて、片づけてあった
「魔法の杖」に聞いてみるか。
b0039373_19491453.jpg
「Bの絵にするべきでしょうか?」

水晶玉の答えです。あなたが期待している以上です。
やっぱりこっち?

ではもう一つ。
「Aの絵にすべきでしょうか?」


ばかなことをしてはいけません。
おぉ、こっちじゃないのか。

この本イエス、ノーで答えられる質問をと書いてあるのに
ついつい
「どちらの絵にすればいいでしょう?」
と聞いてしまい・・・でもこんな答えが。

知識のある専門家に相談しなさい。
ごもっともです。

さぁ、どうしようかなぁ・・・って、まだ悩んでいるのかい。オイオイ。(笑)
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2005-08-05 20:06 | art

平成の洛中洛外 平山郁夫展@福井

平成の洛中洛外 平山郁夫展を、見に行ってきた。
日曜日だったせいか、ものすごい人で・・・ゆっくり鑑賞できなかった。
それが残念。

今年の元日に、テレビでこの作品について掘り下げていた。
だから絶対に生で見てみようと思っていた。
相当大きな画面で、写真やテレビよりも実物は落ち着いた印象を受けた。
色に深みがあり、それは鉱物(顔料)を乳鉢で丹念に擂ることで、
濃淡を表現出来るとの解説を受けた。
緑青のグリーンも粗く擂ると濃い緑になり、丹念にすりつぶすと白っぽくなる。

また山並みなどは深みを出すのに、200回ほど筆を置いたところもあるとか。
同じ所に200回も重ね塗りをするなんて・・・すごい。
だから空気感が出るのだろう。

どの絵を見ていても、落ち着く。
収まりがいいというか・・・無駄がない。
素晴らしかった。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2005-05-30 13:04 | art

水芭蕉

b0039373_18325783.jpg
b0039373_18331191.jpg














水芭蕉を描いてみました。
初めて生えている状態を見ましたが、成長するとかなり大きくなるんですね。
びっくりしました。(@_@)
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2005-05-11 17:42 | art

絵2点

「ユリ」
b0039373_10264697.jpg
やっと仕上がった。
と思って見ていると、あそこが気になったり、そこが気になったり。
まだ触ろうか、どうしようか。
どうしよう?


「モデルAさん」
b0039373_10282647.jpg
う〜〜ん、写真に撮るととっても怖い表情。
実際の絵は、もう少し穏やかです。なんで??
これも・・・もうこれでいいやと思ったけど、やっぱりあかんわ。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2005-03-27 00:10 | art

スケッチ

b0039373_9254149.jpg

[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2005-03-27 00:02 | art

ワイルドスミス・絵本の世界

b0039373_11181739.jpgワイルドスミス、絵本の世界
「おとぎの国のファンタジア」
を、
午後から観に行ってきました!
かなり人が多くて、ごった返していました。
子供が見るといいな。
あぁいう鮮やかな美しい色を見ると、きっと感受性が豊かに
なるんじゃないかな?
大人でさえ、心を奪われました。
楽しいんです。
自分が絵の中に吸い込まれるような・・・
そんな感覚が味わえます。
なぜあんなにたくさんの色を使っているのに、絵がバラバラに
ならないのか、不思議です。

図録集を買ってきました。見るの楽しみです♪
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2005-03-19 19:18 | art

無事に終わりました。

b0039373_1939254.jpg

左側の赤い屋根の家を良いと仰ってくださる方と・・・
b0039373_19402887.jpg

右の冬の風景画が良いと仰ってくださる方とに分かれました。
人の好みは色々なんだなと。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2005-03-13 19:53 | art

一癖あるぞ。(笑)

苗場ライヴの話しを書こうと思ったけど、その前に一つ。
昨日今回展示している絵の受付係をしていて、暇だったので(笑)
同輩と色々話しをしていた。
なかなかおもしろい人だった。以前から自分をしっかり持った人だなと
思ってはいたが、話してみて相当頑固者だと分かった。(笑)
絵に対してもこの題材は描けないと思ったら、絶対に描かないと。
(山や川や木が描けないらしい)
好きな色も決まっていて、今は茶、黄の時代だとか。
佐伯祐三が好きなので、彼のような世界を表現したいと・・・今回も
その線で描いた。今年もこのまま壁の表現を突き詰めていく。
よくそれだけ言い切れるなぁ〜と感心してしまった!(>_<)
それを聞いてようやく私は、それが済んだら是非自然も描いてみてください!
と言ったのだが。食わず嫌いで・・・食べたら、意外と美味しかったと言う
事もありますからと。
私は欲張りで、あんなものやこんなものといろんな物を描いてみたくなる。
自分では分からないが、多分まとまりがないのでは?
(客観的に自分の絵を見る事ができないのが残念)

だからそれだけきっちりと決められる人はかっこいい!!と
思ってしまう。

彼女とは同名なんですが・・・同じ名前が付いていても、全然違う
ものですね。(^^ゞ
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2005-03-08 17:18 | art

母の横顔

b0039373_23215117.jpg

はがきサイズのミニスケッチブックを買って、
嬉しくなって早速。(*^_^*)
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2005-01-23 00:19 | art