カテゴリ:travel( 89 )

美保関灯台@島根

山陰最古の灯台。
この灯台は、山陰地方では最古の石造りで、1898年(明治31年)に
地蔵崎灯台として建設されました。名前が美保関灯台になったのは、
1935年(昭和10年)。地蔵崎という名前が全国に多かったので、
個性を出すために美保関に改称。
平成10年には、初点灯から100周年を迎え、それと同時に
「世界灯台100選」の一つとして選出される。
(世界灯台100選って、あるんですね)

b0039373_20441580.jpg

b0039373_20444859.jpg

晴れた日には、隠岐まで見る事が出来ると
言われているが、この日は見えなかった。
残念。
b0039373_20452483.jpg

[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-05-10 20:48 | travel

とっとり花回廊(2)@鳥取

チューリップ以外の写真を。
綺麗に咲いていた花たち。
ただし名前の分からないものも。
ご存じの方がおられたら、教えて頂けると
嬉しいです。(^.^)

b0039373_16232512.jpg

インペリアリス
ユリ科の花。かなり変わっていますよね。鮮やかなオレンジ。

b0039373_1625742.jpg

葉っぱの形がおもしろいです。これは何でしょう?

b0039373_16255731.jpg

綺麗なえんじ色の花。これも何か分かりません。(^^ゞ
これ名前が分かりました。翁草(おきなそう)

b0039373_16265193.jpg

今、まさに咲こうとしています。

b0039373_1628025.jpg

ハイビスカス
福井で育てるのは、まず無理です。って、言うまでもないか。(^^ゞ

b0039373_16292864.jpg

洋蘭のトンネル!立派すぎます。

b0039373_16303591.jpg

ミッキーマウスツリー
これは名前が覚えやすかった!(^^)vこの緑色の粒が、黒くなると
ちょうどミッキーマウスの鼻に見えてくるとか・・・。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-05-08 16:36 | travel

とっとり花回廊(1)@鳥取

b0039373_9133957.jpg

後ろに見えるのは、大山!
ここで写真を撮る人が多いのか?!

b0039373_9173287.jpg

色とりどりのチューリップ。
種類によって、高さも違うよう・・・。
背の高いものもあれば、低いものも。
赤はやっぱり目立ちます。

b0039373_9183365.jpg

チューリップだけじゃなくて、ビオラも
一緒に植えると、最初にビオラを楽しんで
その後にチューリップが咲き出して
どちらも楽しめる。贅沢な空間です。
とっても可愛らしい。

b0039373_9203240.jpg

オランダをイメージして作られたお庭。
本当のオランダは知らないけれど・・・
たくさんのチューリップが咲き乱れているのかな??
こんな感じ?

b0039373_9192967.jpg

こちらはパンジーの畑。
一面に咲きそろっている。チューリップのような
華やかさはないけれど、でも素敵ですよね。
やっぱり大山の存在感が・・・。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-05-05 09:27 | travel

夢みなとタワー@境港(鳥取)

境港市に向かう湾岸道路、国道431号線(浪漫ロードだったかな?)を
北上すると、夢みなと公園への入り口が右手に見えてくる。
この浪漫ロード、松林が並んでいて直線で、雰囲気もいい感じ。
もっとゆっくり走ってみたかったが、いかんせん国道。
他の車は景観を楽しむ事なく、走っている。
その流れに沿って走るしかない・・・のが、少し残念。

夢みなとタワーの展望室へは入らなかったが、その4階にある
レストランで昼食をとる。
ここのレストランからも、眺めは良かった。
「シーフードレストラン ル・ミストラル」
平日のせいもあってか、余り人はいなかった。
ランチをいただく。
b0039373_1951768.jpg

鰆のソテー、お味噌を使ったソース。
和風テイストか?と思っていたら、バターのコクが
口の中に広がり、かなり美味しかった。
魚も旬のものを新鮮なせいか美味しい。
b0039373_19513151.jpg

これにデザートもたっぷり付いてきて、ちょっと
びっくり。こちらも美味しかった。満足。満足。

こちら1階のみなとまち商店街に、たくさんの
お土産が並んでいた。見るだけだったが、なかなか
おもしろかった。醤油なども地物が売っていて・・・
ちょっと気になったが、結局買わず。(笑)
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-05-03 19:52 | travel

全部知っていますか?@水木しげるロード(鳥取)

全部の銅像の写真を撮ろうかと思ったのですが、
100体以上あったので・・・断念。(笑)

その中で何点か、ピックアップ。

b0039373_19395122.jpg

家獣
これって、何に出てきていたんでしょうか?
ご存じの方、ありますか?


b0039373_19403032.jpg

べとべとさん
暗い夜道を歩いていたら、誰か後ろから付いてくる人が
いるような・・・決して後ろを振り向いてはいけません。
きっとべとべとさんです。
「べとべとさんお先にどうぞ」
と言うと・・・すっといなくなるとか。


b0039373_1941754.jpg

小豆あらい


b0039373_19412580.jpg

ねずみ男
ねずみ男って、この服を脱いだ事があるんですね。
ただこの姿じゃないと、「誰??」って感じですが。(笑)
みんな握手しているのか、手の部分だけとっても綺麗に。
私も握ってみました。


b0039373_1942337.jpg

針女
これもよく知りません。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-05-02 19:46 | travel

こんなところに・・・

境港で見掛けた「鬼太郎」
b0039373_2156262.jpg

あれ?赤ちゃん?
「水木しげる記念館」の外にあった鬼太郎。
赤ちゃんでした。
傍には目玉親父も。

赤ちゃんの鬼太郎は、ちょっと可愛いかも??

境港=妖怪

になっていました・・・

水木しげるさんは、かなりユーモアたっぷりな人。
そんな楽しい人だとは、知りませんでした。

記念館の中には彼の作品が、いっぱいで
話しを読んで、妖怪をジッと見ていると
自分が子供に戻ってしまったようで・・・
後ろから誰かが付いてきているんじゃ?と
ちょっとおっかなびっくり。(笑)

鬼太郎などを見ていた人には、楽しいところかも?
小さな子供には、ちょっと怖いかも?
b0039373_21564450.jpg

[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-05-01 21:57 | travel

最後の締めは・・・「ゼロ」?

ダラダラと書いてきたオーストラリア旅行記。
今日で終わり。
最後の締めは・・・
機内食に始まり、機内食に終わる。(苦笑)
その前に、飛行機に乗る前に買ったコーラ。
こちらは500mlじゃなくて、600mlが多い。
「zero」なんて初めて見たので、買ってみる。
割と甘さがスッキリしているように感じた。
日本でもこれは発売されるのだろうか??
b0039373_2116299.jpg

で、締めの機内食は、チキンカレー。
b0039373_21162793.jpg

[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-02-13 21:17 | travel

シドニータワーに

とうとうトリノオリンピックも開幕!!
どんな開会式なんだろう?
と期待しつつ、もう旅行記も終盤、終わりに近い・・・

シドニー市街地に戻ってきた。
モノレールに乗ってみる。
少しは全体が分かるかな?とか思って。(^^ゞ
このモノレール。4.5ドル(=400円)
一駅しか乗らないなら、かなり高いけど・・・
私は2周してみた。実は1周目は地図とにらめっこしていた
ために、ほとんど景色を見ていなかった。オイオイ。
それでもう1周まわることに。
駅が10個ほどあるかなしかなので、1周しても所要時間は
15分〜20分ほど。

が結局モノレールでも、イマイチよく分からなかったので、
シドニータワーに上ることに。
サルと何とかは高いところが好きだと言うけれど。(笑)
b0039373_19736.jpg

こちらは満足!
手前に見える公園はハイドパーク。
セントメリー大聖堂、そして隣に見えるのは、旧造幣局など。
b0039373_19123439.jpg

この写真で手前の緑が広がっている部分が、先日のミセス・
マッコリーズポイント。で・・・このまま左へ回れば・・・
次は、オペラハウスが見えるはず。
b0039373_1910679.jpg

が・・・ハーバーブリッジは見えるけど、手前のビルが邪魔して
オペラハウスが見えない。(>_<)ちょっとショック!
えぇ〜〜!と思わず言ってしまった。
b0039373_19105193.jpg

太陽の加減で、すっかり見にくい(醜い)写真になってしまいましたが、
中央に見える橋が、アンザック・ブリッジ。
b0039373_1911864.jpg

こちらの手前の丸いドーム状の屋根の建物が、
クィーンビクトリアビルディング。
1898年にビクトリア女王即位50年を記念して建てられた。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-02-10 19:15 | travel

ルーラの街

先日のシーニックワールドの続きから・・・(^^ゞ
本当は一度に載せようと思ったのだが、
ちょっと長くなりすぎたので、二つに分割。

シーニックワールドのレストランでご飯。
ここでもオージービーフ。う〜〜ん、でかい!
b0039373_21233893.jpg

それにフルーツとアイス、なんか大胆。
b0039373_2124373.jpg


この後ルーラの街を散策。アンティークショップなどがたくさんあって、
おもしろそう。
b0039373_21283074.jpg

ここはキャンディショップ。
所狭しとキャンディが並んでいる。色とりどりで綺麗♪
写真を撮りたい!!と思い聞いたら、OKだったので・・・撮りまくり。
b0039373_2126032.jpg

(おもしろそうなキャンディがあったけど、味はどうなんでしょう?(^^ゞ)
でも買わず。
ごめんなさい。(>_<)

晴れていたし、とっても気持ちいい♪
b0039373_2129482.jpg

[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-02-07 21:31 | travel

奇岩そびえるブルーマウンテンズへ

シドニー市内から西に約100km離れたところにあるブルーマウンテンズ。
標高1500mほどの丘陵地帯で、ユーカリの樹海が広がっている。
ユーカリの木には油分が含まれている。それが揮発して
森が青く見えるところからブルーマウンテンの名前が付く。

まずゴペッツリープへ。
ゴペッツリープという名前。ゴペッツという悪党が、捕まえられそうに
なって飛び降りた場所がこことのこと。GOVETT'S(=ゴペッツの)
LEAP(=飛び越える、跳躍)
b0039373_13384027.jpg

b0039373_1340177.jpg

まるでグランドキャニオンのよう。(って、実際見た事ないんだけど・・笑)
広さも同じくらいらしい。

そしてこちらがエコーポイント。
b0039373_13423849.jpg

b0039373_13414833.jpg

有名なスリーシスターズ。
アボリジニの伝説によると・・・3人の娘が森に住む魔物に、捕らわれそうに
なったところを助けようとして魔法使いの父親が、3人をこのような岩に
変えてしまったと言われている。父親自身はココドリに変身して逃げたために
そのときに、魔法の杖を無くしてしまったために父親自身も、娘3人も
元に戻せなくなってしまったとか。

シーニックワールドで、トロッコに乗る。
b0039373_13432655.jpg

(これは実際に乗ったトロッコとは、違いますが・・・この傾斜ですから(^^ゞ)
このトロッコ・・・元々は石炭を運ぶために使われていたものを今は、
観光客を運ぶために使っている。最大傾斜52度で、ゆっくり進むのかと
思っていたら、ものすごい勢いで滑っていく。身体を固定するものは
何もないので、必死で手すりにしがみついていないと落ちそうになる。
怖かったけど・・・おもしろかった。(^^ゞ

その後遊歩道を歩く。炭坑の名残があちこちに残っている。
b0039373_13451214.jpg

色々な立て看板があったのだが、ゆっくり見る事ができず、残念。
ユーカリの樹海は、見事。

次はスカイウェイに乗る。(トロッコとスカイウェイで、16ドル=1400円ほど)
b0039373_13461122.jpg

[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-02-04 13:56 | travel