<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

びっくりした。


今日は病院へ行ってきた。
私は麻酔を受けて、ふらっふらっ状態。
もうろうとしていたと思う。
実は今もまだ、ボォ〜〜ッとしている。
それはさておき・・・
椅子に腰掛けていたら、処置室から出てきた人と
目が合った。お互いにジィ〜〜ッと見つめること
3秒??
恋に落ちた・・・

そうじゃなくて。
「え〜〜、○○さん?」
「そうそう、○○さんだよね」
とこちらも見覚えが。

以前勤めていたところの同僚。
5年ぶりの再会か?
こんなところで出会うなんて、ほんとびっくりしたと
同時に懐かしい人に出会えて、嬉しかった。

ただもう少しまともな思考力の日に
出会いたかったものだ。(笑)

しかし世間が狭い〜〜とまたしみじみ
してしまった。(苦笑)

県内に病院は一軒・・・じゃないのにね。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2007-05-31 20:36 | surprise

あんこ玉

舟和の「いもようかん」は、食べる機会もあるが・・・
「あんこ玉」って、一度食べてみたかった。

ちょうどスーパーで売っていたので、
買ってみる。

b0039373_19541164.jpg


左上から下へ・・・コーヒー、抹茶、あずき。
右上から下へ・・・あずき、杏、いんげんだったか?

綺麗な色で美味しそう。
全部味わってみたかったので、全て半分こに。(爆)

コーヒーとか杏なんて、ちょっとどうか?と
思われたが・・・これが案外美味しかった。

いもようかんよりも、こっちのほうが好きかも。

実はこういう白あんこは、苦手なのだが・・・
これはおいしかった。(^^)v
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2007-05-27 19:50 | foods

小布施・安曇野

長野から小布施へ向かう。
40分くらいだったか?
小布施は観光地化されていた。
町並みも綺麗に整い、綺麗過ぎて・・・
少し風情に欠けるような気も。(^^ゞ

「日本のあかり博物館」「北斎館」を巡る。
どちらもおもしろかった。
北斎の肉筆は力強く、また緻密で感心
してしまった。
「男浪」「女浪」怒濤二面が、印象に残る。

その後岩松院に立ち寄る。
ここにも北斎の「八方睨み鳳凰図」がある。
1848年北斎89歳の時の作品とは
思えぬほど、色も鮮やかで・・・力強さがある。
迫力があり、迫り来る。

もう少し小布施でゆっくりしたかったが、
急ぎ安曇野へ向かう。
その途中「姥捨サービスエリア」から長野市街地を臨む。
b0039373_19473228.jpg

ここからはとっても景色が良い。
(写真をアップしてみたが、春霞でちょっといまいちです)

安曇野のリサーチがあまり出来ていなくて、
行き当たりばったりになってしまった。
(大王わさび農園へ行かなかったのが、心残り)
一番の目的は、「ちひろ美術館」
その前に「ジャンセン美術館」に立ち寄る。
こちらはあまり人もおらず、ゆっくりと鑑賞できる。
80点ほどあっただろうか。
マチエルがしっかりして、私好みの作品が並ぶ。
お勧めです〜。

「ちひろ美術館」は・・・
ものすごい人の多さで、ごった返していた。
ちひろの絵は、昔から知っていたが・・・
安曇野に住む古い友人が、私の子供が亡くなった時に
ある一枚の絵を送ってくれて、それ以来
深く心に残るように。是非とも一度
安曇野へ行き、実際にこの絵にご対面してみたいと
思っていた。ようやくその日が来たかと
感慨もひとしおだったが、あいにくその絵はなかった。(^^ゞ
残念〜〜。
(でも今年夏に、福井にやってくる!やったね)

この日は白馬に宿泊。
安曇野から白馬への道は、景色がとっても良くて、
福井で白山山系の山並みを眺めている私でも、
感動の連続。

なぜ、人は高い山並みを目にすると感動するのか?

とにかく素晴らしい景色が広がっていた。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2007-05-26 16:27 | travel

長野の続き。

長野でほかに行ったところは、善光寺さん。
長野へ行ったなら、ここへは行かねばである。

先日紹介した戸隠神社。
個人的にはもう少し知られているのかと思っていたが、
英会話の時に話をしたら、案外知っている人がいなくて
長野以外では知られていないのだろうか??

それに比べたら、善光寺。
こちらはご存じの方も多いと思う。
お寺と言えば、宗派があるのが普通と思っていたが、
善光寺はどこにも属していないらしい。
「南無阿弥陀仏」の文字が。
(でも浄土真宗ではない)

ここでお戒壇巡りをする。
真っ暗な堂内を歩き、本尊様と繋がれた極楽の錠前に触れ、
秘仏と結縁を結ぶ。
全く真っ暗で前を歩く人も何も見えない。
その錠前までは、結構遠くて・・・
最初はうわぁ〜、怖いよ〜〜と思ったが、
だんだんと無になって進む。
ちゃんと結縁を結ぶことができました。

善光寺さんの門前には、仲見世が並ぶ。
初めて「おやき」を食べる。
野沢菜を頂くが、とっても美味しかった。
(実は・・・お昼ご飯にありつけなかったので、
これがお昼ご飯代わり・・・笑)
翌日、翌々日と2箇所で「おやき」を食べるが、
お店によって全然味が違い・・・
こうも違うのかと驚く。個人的には善光寺の門前の
ものが、一番美味しかった。
お腹が空いていたから??

この日は長野で宿泊。
市内に迫るように高い山がそびえていて、
不思議な感じだった。市内の中心部近くに、
こんな高い山があるなんて・・・
今まで見たことがないような。

戸隠から善光寺への道も、山を下ってきたら・・・
いきなり善光寺に着いたので、
やっぱり険しい地形。

次の日は小布施、安曇野へ。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2007-05-25 16:26 | travel

雪と桜

この対比、とってもいいですよね〜。
連休、信州へ行ってきました。
信州は春まっさかりと言った感じで、
花も咲き乱れ、とっても美しかったです。

とっても良い季節だったせいか、
どこへ行っても人が多くて、それには
閉口。(>_<)

この写真は、白馬で撮ったものです。
5/6まで春スキーが出来るなんて、
いかに寒いかです。
b0039373_2144279.jpg

ちょっと分かりにくいかなぁ〜。(^^ゞ
雨が降っていたもので。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2007-05-08 20:45 | travel

いざ、長野へ・・・

5月はもっと頻繁に更新するぞ!と思っていたのに、
出足からつまずいております。(苦笑)

信州旅行。
いつもてんこ盛りで写真を撮ってくるのに、
今回は・・・全然写真がありません。

と言うのも、実はCFカードのメモリーが残り
わずかで出かけてしまい(O.O;)(o。o;)、
要らない写真を消しながら、撮すと言う・・・
何ともお粗末なことで。充電は完璧だったのに、
どこか抜けております。(>_<)

笑ってやってください。

高速道、北陸道はほとんど混んでいませんでした。
長野道はちょっとだけ。でも3kmの渋滞が
侮るなかれ。30分くらいは浪費したでしょうか?
結局戸隠神社(奥社)に着いたのは、12時を回っていました。
で!
車を停めようと思ったら、全然駐車場が空いてない。
人だらけ〜。どこを向いても人、人、人で
あふれかえっています。山奥なのに、こんなに
人が多いなんて、ビックリしてしまいました。
b0039373_21203922.jpg

参道は途中から山道で、片道40分かかります。
誰かが早歩きで登って行ったので、結局30分で行ってきました。
疲れました・・・そんなに急がなくでもね〜。

社のそばには、今も雪が残っていました。
寒いのですね〜。

こんな山道にも関わらず、子供や赤ちゃんも多くて・・・
それにワンちゃんも多くて・・・
ちょっとビックリしました。
b0039373_212918.jpg

カタクリの花も咲いていました。
(こんなに葉っぱがグロテスクだとは、知らなかったです)
北陸では4月くらいに見かけるのではないでしょうか?

水芭蕉の群生地もあり、そば道場や蕎麦屋さんも
一杯ありました・・・

戸隠そばは有名です。なので食べようと思っていたのに
結局そばにはありつけずです。

つづく。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2007-05-07 21:05 | travel