年間100冊 2010 今年も始動

b0039373_18593978.jpg

年始はあちこち行っていたので、出足は去年よりも
遅かったが・・・なんとか今7冊。
読むのが速くなった?
そう感じる。
(それでも夫に比べるとまだ遅い・・・あいつは
どれだけ速いねん)

量よりも質か?
と思うこともあるけれど、じっくり読んでも
忘れるものは忘れるので、たくさん読んだ中で
少しでも心に響くことがあれば、それが血となり
肉となり・・・
そう期待したい。

年明け早々読書もいいけど、出会いも大切と
今年は早速友達にも会い、いろんな話をして
とっても充実した時間を過ごすことができた。
それをきっかけに新たな広がりも生まれたし。

今日は以前にも書いたことがあるアメリカに
住んでいる友達とピラティスの先生から年賀状が
届き、ブログアドレスがあったので早速
覗きに行くと二人ともめちゃアクティブで
いい刺激を受けた。
また別の先輩からもおもしろい話を伺い、
「名前」をつけるにあたって何かいいアイデアが
あったら、教えて欲しいと言われた。
楽しみ♪

脱線しすぎて本の話を書いていないよ〜。
「新参者」を読んだ。
一つの殺人事件に絡む人間模様。
真相に近づくためには、少し遠回りしてみることも
無駄ではなく、むしろそこから解決の糸口が
見つかることもある。

表面だけ見ていては、気づかないことも多いかも。
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2010-01-12 19:13 | books