真珠の耳飾りの少女

b0039373_11255927.jpg画家フェルメールの話。
一枚の絵に隠された愛の物語を題材に作られた作品で、
絵に興味のある人にはお勧めなんて事が、書かれていたので、
「お!!これは観なければ!」と
思って観たが・・・期待しすぎたせいか、ちょっと
物足りなかった。
グリートがフェルメールの絵のために最後に取った行動は、
確かに彼への愛を感じたが。

映像は美しかった。絵になるカットもあった。
興味深い箇所も何カ所もあったし、勉強になったけど・・・。

実際の絵を見たら、もっと感動するのかなぁ〜?
私の心の中までもが描き出されていて・・・と言うセリフは、
実物を見ない事にはなんとも。
厳しすぎるかな?

インディアンイエローについて
「マンゴの葉を食わせた牛の尿を蒸留して、作った顔料だ」
と言うくだりがあった。
本当だったのか?
(ちなみに自分も持っていたりして・・・笑)
顔料を溶いて絵の具を作っていく工程を見ていると、まるで日本画みたい。
絵を描くのも一苦労な時代。
でも色は現代とは、違うだろうなぁ〜。
原料が本物だし、いい色が出ると思う。

なんだかんだ書いたけど・・・絵画に興味のある方には、やっぱり
お勧めです!!
[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2005-01-15 11:44 | movie