栗の渋皮煮

栗の渋皮煮の作り方についてリクエストを頂いたので、
アップしておきます。

《材料》丹波栗 1kg
    砂糖  500g
    重曹  大さじ3

1.栗に湯をかけて、鬼皮を柔らかくしてむく。
2.しぶ皮のまま、鍋に入れてヒタヒタの水と
重曹大さじ1を入れて、沸騰するまでは中火で、後は
とろ火にして、20分くらいゆでる。・・・落としぶた使用。
この時にカップ1/2のだいこんおろしを
入れて、一緒に煮ると言う方法もあるらしい。

3.2.の水分を捨て、また2を再度繰り返す。・・・紙ぶた使用。
4.大きな栗の場合は、もう一度2を繰り返す。
5.一晩置く。
6.ごみを取り、渋皮が破れないように丁寧に洗う。
7.鍋に栗を入れて、砂糖500g、水をヒタヒタに入れて、
紙ぶたをしてとろ火にして水が半分量になるまで煮る。
仕上がりに塩少々、と醤油少々を落とす。
8.一昼夜放置する。


注意点*絶対にしぶ皮はむかないようにしてください!
少しでもむいてしまうと、のちのち割れる
原因に・・・。

先日の栗は、「一度しか」重曹でゆでなかったのですが、
一晩置いておけば、渋は抜けていました。
だから2回、3回としなくても良いような気が。
と書いたのですが、やはり母曰く
最低2回はやったほうが、良い!との事です。(^^ゞ


栗の渋皮には、ポリフェノールが一杯含まれているようです。
是非お試しください。
b0039373_20121351.jpg

[PR]

by t.4.2.vm_ski | 2006-10-18 19:59 | recipe (foods)